Monthly Archives: 8月 2017

マンチェスター・ユナイテッドの背番号7の伝説!

9

すべては1961年に始まった。スカウトのボブ・ビショップが、才能ある15才の少年を発掘したのだ。少年の名はジョージ・ベス卜。サッカークラブが契約する気になるまで、たった1度練習して見せればよかった。7年後、6つのトロフィーを引っさげて、彼は1968年の欧州最優秀選手に選ばれ、こうして背番号7の伝説が生まれた。 ベス卜という現象はサッカーの枠に留まらなかった。天才ウィンガーだった彼は、ピッチ内では何でもでき たし、ピッチ外でもその時代の初の、真の、ロックスタータイプのサッカー選手だった。しかし、1974年に解雇されてから、アルコール依存症に陥り、財政的にも破結して、2005年11月25日、59才の若さで亡くなった。 マラドーナのアイドルだったベス卜のために、ベルファストで国葬並みの葬儀がとり行われた。

その後、1981年から1994年まではブライアン・ロブソンが7番をつけた。彼の前には、フランスからきた「恐 るべき子ども」ことエリック・カントナが、7番の伝説を復活させる。ファン投票でクラブ史上最高選手に選 ばれた「キング・エリック」が突然引退してからは、デイヴィッド・ベッカムがこの背番号を受けついだ。そ して2003年、今度はベッカムが7番をクリスチャーノ •ロナウドに譲ることになる。ロナウドが2009年にレ アル・マドリードに移籍して、2001年欧州最優秀選手のマイケル・オーウェンがァ番を手にしたが、先輩たちほどの成功はできなかった。昨年、日本代表の香川真司が辞退したので、エクアドル人ウィンガーのアントニ才•バレンシアがこのユニフォームを着ている。しかし、マンチェスター・ユナイテッドのファンたちは、新た なジョージ・ベストが7番の伝説の輝きを取り戻してくれたらと思っているようだ。

10

マンチェスター・ユナイテッド 17-18 サッカーユニフォーム ホーム 半袖 レプリカです。マンチェスター・ユナイテッド、2017-18シーズンの新ホームユニフォームリーク画像です。リークされた画像によると新17-18サッカーユニフォームは伝統の赤基調で差し色に白と2009-10モデルと同じく黒が使われている。アディダス3本線は短く肩に配された模様です。マンチェスター・ユナイテッドの17-18サッカーユニフォームに興味があれば、ぜひ見逃しなく!